HOME > advice4.

人材と組織力が大切学びとコミュニケーションが組織力起業や経営と言う夢は冷静に叶える

会社設立

会社設立 = 法規制(許認可)、運転資金(準備金)、事業計画、などが

確定の後です。

登記の時から金融機関に資金状況が伝わります。

 市県民税(事業税)も明らかになります。

全て法人化が優先ではありません、ご注意ください。

経営計画

経営計画 = 会社(事業)の5年後・3年後と言う中期目標を定めて日々の自分たちの行動を明確、具体的に示すガイドラインと考えるもの。

     『経営者のバイブルであり、誓約書となる』

人材と組織(会社)について

人材教育

事業は独りではできません。

意思疎通ができた社員やブレーンが一丸になってこそ成果を得られるもの。

人数の問題ではありません、外部の人も含めて最適な言動が必要です。

その為には、教育が必須です。  〔詳しくはご相談の時に〕

事業は組織

  1. 個人事業も法人事業も組織力が信用力です。

外見や謳い文句、見栄ではありません。


  1. 組織は管理力を構築することが重要です。

設立した会社

起業者、経営者の私物ではありません。

私財を投じて設立した会社でも登記した時から別人格です、資金も機材も

その人格が権利を持っているのです。 〔詳しくはご相談にて〕

人材教育も経営計画に組み込まなければ事業は破たんします。〔詳しくはご相談ください〕



Fotolia_43206210_XS.jpgFotolia_43206210_XS.jpg

Fotolia_45958881_XS.jpgFotolia_45958881_XS.jpg

Fotolia_53214420_XS.jpgFotolia_53214420_XS.jpg